一角堂

一角娘に捧ぐ備忘録

paizaのSランク問題を解いた所感の話

題字通りである.

頑張った.

 

Sランク問題を解いて感じたことを,素直に書いていこうと思う(人によっては表現がアレな感じに捉えられるかもしれない)

 

まず前提として,初めてSランク問題を解いた.あと,言語はPython3を用いている.

 

 

結論から言うと,

  • この問題はすぐに解法と実装が浮かんだ
  • 自分の実装力がクソ雑魚だということが分かった

という感じだった.

 

 

問題に関して

この問題は,解き方と実装方法を最初の10分以内ぐらいで考えることができた.比較的早く思いつけた.(これが他の人と比べて早い方なのかは謎.一般的にどのくらいの早さかを知らない...)

 

自分の実装力に関して

せっかく解き方を早く思いついたのに実装力がクソ雑魚な所為でクソみたいなバグ取りなどに時間がかかった.(基本的にコードの書き方は独学で学んできた為,知識に偏りがあると思っている)

そして最終的にクソコードが爆誕してしまった(問題は全答した).

 

 

スッキリした(人間にとって読みやすく,且つ簡潔な)コードを書く能力はどうしたら高められるのかが課題と感じた.どしたらええねん.

ロゴを作るのにPowerPointを使うのは意外とアリだなと思った話

ロゴを作れるソフトは,Inkscapeなどがあるだろうが,私はそれらは使わずPowerPointを使った.

単純に,パワポPowerPointだと長いので省略するぞ)はある程度触ったことがあるからという理由もあるが,後述のメリットなども含めた上での選択である.

 


 

f:id:ikkakudo:20190126214313p:plain

一角堂ロゴ

 

上記のロゴはパワポで作成した.パワポは意外と使えることが分かったので,便利点などを踏まえて記録しておく.

 

パワポ便利点

便利点は主に以下3点である

  1. 既存の図形の種類が豊富
  2. ベクタ形式で作成される
  3. スマートガイドにより図形整列操作がしやすい(一番重要)

 

1. 既存の図形の種類が豊富

パワポは元々資料作成ソフトなので当たり前だが,既存図形の種類が豊富であるため,様々な図形の組み合わせをするタイプのロゴ作成時には作りやすい.

2. 図形がベクタ形式で作成される

ロゴと言えばベクタ形式である.パワポで作成した図形はベクタ形式で保存されるため,好き放題拡大縮小ができるゾ.

3. スマートガイドにより図形整列操作がしやすい

これが一番デカい.というかこれがあるからパワポで作った.

パワポにはスマートガイドという機能が存在する(今回記事を書く上で調べて初めて正式名称を知った,こんな名称だったのか).既に配置されている図形を基準に中央や端揃えの参考線表示&自動整列を行ってくれる機能である.

PowerPoint2010版以降になら付いている機能らしい.詳しくは以下のリンクを参考にしてほしい.

support.office.com

これがウルトラスーパードチャクソ便利である.文章で説明するより実際に見てもらう方が分かりやすいと思うので,今回作成したロゴを例に出す.

f:id:ikkakudo:20190126214000p:plain

等間隔配置ガイド線

濃い黄色の円(分かりやすくするために色を変更している)をドラッグすると,ガイド線が表示される,この場合,一番外側の大きな円の左右から幅が均等になる位置に配置されているということになる.マウスをドラッグしながらグリグリすると,ガイド線が表示される場所に吸い付くように図形が移動する.

 

f:id:ikkakudo:20190126214004g:plain

いろいろなガイド線

 このガイド線,結構パターンを出してくれるので,合わせたい図形のガイド線も出てくる可能性が高い.便利かよ.

 

 

 

以上がロゴ作成はパワポでも意外とアリな理由である.ロゴを作ってみたいがソフト選びに悩んでいる方は,是非パワポも候補に入れてみて欲しい.

夏コミを申し込んだ印刷所の方が優しかった話

以前の記事でも言及したが,今回のC94で,初めてコミケに出展する.

同人誌を描くのも出すのも初めてである.

原稿について,自分が思っている以上に気をつけなければならない点が多かった(基本枠やトンボといったサイズやトーンについて等).

そのため,色々手間取ってしまい,印刷所に申し込む際にページ数を間違えてしまった.(ちなみに印刷所は,ねこのしっぽ様である.)

具体的には,表紙4P+本文のページ数を含めた数を申請しなければいけなかったが,表紙のページ分を忘れて申請してしまったのだ.

申し込み締切1日前の昼に慌てて電話をした.中々電話が繋がらなかったが,ようやく繋がった.

ころん「アッもしもしあの〇〇パックで申請したころんという者ですがページ数を間違えてしまいまして云々」※実際は本名を告げています

ねこのしっぽ様「大丈夫ですよ~ページ数訂正ということで承りました~」

こんな申込締切直前のクソ忙しいタイミングにも関わらず,非常に丁寧に対応して頂いた.声音も優しい感じのお姉さんだった.

 

感動に浸りつつ,数日間かけて必死(文字通り)に原稿を描き上げ,ようやく完成してアップロードし入稿報告をした.

すると数時間後,印刷所から電話がかかってきた.

ねこのしっぽ様「入稿されたページ数が申請されていた数より少ないですが,いかがされますか?」

…?あれ,訂正したと思っていたg

………

2ページ少ねえ

 

そう,勘違いにより申請した数より2ページ少なく描き上げてしまっていたのである.

クリスタでページを管理してはいたのだが,どうやら熱にやられて算数ができなくなっていたらしい(熱中症恐ろしい子……)

 

ころん「あッ,すみません,今のページ数が正しいので,そちらに合わせて頂く形でも宜しいでしょうか…」

ねこのしっぽ様「はい,大丈夫ですよ~!あと,こちら本文を確認させて頂きまして,トーンの方基本的に綺麗に貼れていますが,影の部分がグレーになっているのでモアレが発生してしまうかもしれません.ご了承下さいませ.」

こ「はい(ドチャクソ丁寧だな,見てもらった上に説明もしてくれるのか)」

ねこ「あと,本文の内容ですが新しい感じで面白かったです~!」

こ「!?有難う御座います!??」

 

一番吃驚したのは,内容について感想を頂いたことである.初めて出すので,内容が客観的に見てどんなものか分からない不安は多少なりともあった.だが,まさかの印刷所の方に感想を頂くという形で救われた.

この2回目の電話も入稿締切日だったので忙しかったはずだが,非常に丁寧で優しく対応して頂いた(もしかしたら1回目と同じお姉さんかもしれない).本当に助かりました.(ページ数変動による料金変更等,お手数おかけ致しました…)

今後同人誌を描くことがあったら,またねこのしっぽ様に依頼しようと思う.

ポプテピピックは糞アニメだがマルチメディア展開は上手と思った話

 

 題字のことを思った経緯を記しておく.

 

結論から言うと,全体を通して言えるのは,コンテンツが視聴者(消費者)に届くまでの時間の早さである.この点を中心に述べていく.

 

地上波放送を見逃した視聴者も捕獲していくスタイル

一般的なアニメの場合,地上波を見逃した時は無料の配信サイトで閲覧するか有料の配信サービスを使って視聴するという手段を取る人が多いように見える.しかし,無料の配信サイトでは本放送とタイムラグがあることが多く,結局見るのが面倒になりそのまま切ってしまうということに繋がりうる.

しかし,ポプテピはそのラグがほとんど無い.まず,以下のツイートを見て欲しい.

これは1話の再放送だが,本放送後すぐにAbemaTVで尋常ではないくらい見逃し放送をしていた.飽きるまで見ろってか.

また,私は普段ニコニコ動画でアニメを見ることが多いのでその点から言及すると(ニコニコクソ古参厨だからニコニコからは逃れられない,しょうがないね),他のアニメは本放送から動画配信まで4~7日のラグがあるのに対し,ポプテピは本放送直後の1:30から配信をしている.異例の早さである.

これにより,「見逃したから見てないんだ~☆」という言い訳をさせる隙を無くすと同時に,「見逃したからタイムリーな話題にすぐついていけない…」という事が起こらない仕組みを作っている.

 

話題を途切れさない定期的な餌のばら撒き

 

f:id:ikkakudo:20180212001635j:plain

ポプテピは,話題が付きないように定期的に火種を投下しているように見える.特に気になったのは以下の2点である.

  • ボブネミミッミ展
  • ブルーレイ・DVD発売
ボブネミミッミ展

ポプテピ初放送から少し経った後,ボブネミミッミ展(特設スペースで入場無料)が開催された.実はドチャクソ少ないパネル展示というオチなのだが,アニメがアニメなだけに(上映会と本放映の内容が違う等のトリックの影響で)何かあるんじゃないかと思わず気になってしまう.そしてボブネミミッミ展に行くともれなくポプテピのCD,ブルーレイ・DVDコーナーに誘導されるという罠である.視聴者を消費者へと繋げるために足を動かさせる・少しでも人に商品を触れさせるきっかけ作りが上手いと感じる.

ブルーレイ・DVD発売

これに関しても,他アニメより発売が早い.通常,地上波放送の作画等を直してからブルーレイ・DVD化するため,2~3ヶ月ぐらいラグがある.しかし,ポプテピは初放送から1ヶ月も経たないうちに発売された.早すぎる.作画もクソもねえからか.

また,音声特典はけものフレンズの実況(以下の埋め込み参考)である.これにより話題性もしっかり掻っ攫っている.

nlab.itmedia.co.jp

 

 

以上の2点から,ポプテピピックは糞アニメだがマルチメディア展開については糞とも言い切れないと思った.見習うべき点もあるのが悔しい.

流行はスピードだね!

サクカを描いた話

コミケ用のサクカを描いた.初めて同人系のイベントにサークル参加する(しようとしている)ので,勿論サクカも初めてである.

 

f:id:ikkakudo:20180129023530p:plain

f:id:ikkakudo:20180129023543p:plain

 

Twitterに上げた時と文字に差分があるのは内緒だゾ

 

 

話は変わるが先日,クリスタの無料体験版をインストールした.今まではSAI等を使っていたが,漫画を描くにあたってクリスタが良さそうと判断したためである.

今回のサクカは慣れるためにもクリスタで描いた.(とはいっても,線画は曲線ツールで,塗りも簡素なのでそこまで試せていないが)

 少ししか触っていないが感じた.クリスタ,強い……ッ!(機能がヤバい)

 

変換ケーブルを頼んだと思ったらスマホホルダーが届いた話

ワイ「HDMIオス to VGAメス変換ケーブル欲しい……おっ良さそうなのあるやんポチっとこw」

 

〜数週間後〜

 

ワイ「届いたぞ!やったぜ!………ん?」

 

 

f:id:ikkakudo:20180123111716j:image

 

 

????????????

 

 

 

 

 

 

 

これスマホホルダーじゃねえか!

 

 

 

 

 

 

f:id:ikkakudo:20180123112005j:image

 

 

と言うわけで、返品処理をした。

実は頼んだ物と違う商品が届くことが初めてだったので、返品手続きの流れを知る良いきっかけになった。返品メールを直接販売元の店のメールに送る気満点だったが、Yahoo!ショッピングにはちゃんとお問い合わせフォームがあったのでそっちで送った。

 

返信が返ってくるかソワソワしていたが、ちゃんと来た。正しい商品を送り直して貰えるらしい。

 

 

〜さらに数週間後〜

 

 

ワイ「やっと届いたぜ〜〜確認するぞ!………ちゃんと正しいのが来ているな!良し!……ん?」

 

 

 

 

f:id:ikkakudo:20180123113137j:image

 

f:id:ikkakudo:20180123113144j:image

 

HDMIじゃなくてMini Displayport買ってんじゃねえか!!!!!!!!ァア゛ーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

良い子のみんな!通販で買うものはちゃんと確認しような!ころんくんとの約束だゾ☆

運動不足の話

私も典型的な大学院生のため、例によって運動不足である。

 

大学4年になった頃から一瞬にして体力が無になった。オ"ッ……ン"ンッッ

3年までは講義の教室移動などでまだ多少身体を動かしていたが、その機会さえほぼ無くなり、研究室で椅子に座りっぱなしという生活に切り替わったせいだろう。研究室に入ってから腰痛持ちにもなってしまった。人生はクソゲーである。

 

最近の気持ちとしては、スポーツなどの運動をして取り敢えず最低限の体力を取り戻したい。

昔、ソフトテニスや硬式テニスをやっていたのでそのあたりをやりたい気持ちはあるが、サークルに入っているわけではないので中々難しい。卓球も好きだが同じ理由で厳しい。ボルダリングに行ってみたいが、毎回行くタイミングを逃してしまっている(行くチャンス自体は何回かあった)。

ここ最近は、強いて言えば散歩(という名のポケモンGO)をしているぐらいである。

(そういえば、先日500億年ぶりにDDRをしたが、それは置いておこう)

 

どこかのタイミングでスポッチャかボルダリングに行きたい(予定は未定)